法改正情報 [労働関連]
法改正情報 [労働関連]



       法令  


2017/07/24 

[健康保険法] 
健康保険法施行規則等の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第69号) 
■健康保険の食事療養標準負担額及び生活療養標準負担額及び後期高齢者医療の食事療養標準負担額及び生活療養標準負担額の一部を改正する告示(平成29年厚生労働省告示第239号)
 
医療保険制度改革に関する社会保障審議会医療保険部会における議論の結果を踏まえ、入院時生活療養費等の見直しを行うことされ、健康保険法施行規則等及び生活療養標準負担額を定める告示について、所要の改正が行われた。
〔基本的に、平成29年10月1日施行〕 
 
[雇用保険法] 
雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備に関する政令(平成29年政令第176号) 
■雇用保険法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(平成29年厚生労働省令第66号)
 
「雇用保険法等の一部を改正する法律(平成29年法律第14号)」の一部が、平成29年10月1日及び平成30年1月1日に施行されることなどに伴い、関係政省令について、必要な改正を行うこととされた。
〔平成30年1月1日(一部の改正規定は、平成29年10月1日ほか)施行〕 

[障害者雇用促進法] 
障害者の雇用の促進等に関する法律施行令及び身体障害者補助犬法施行令の一部を改正する政令(平成29年政令第175号) 
■障害者の雇用の促進等に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第68号)
 
障害者雇用率を引き上げることとされた。これに伴い、障害者である労働者の雇用に関する状況の報告義務の対象となる事業主の範囲も見直すこととされた。
〔平成30年4月1日施行〕 

[雇用保険法] 
雇用保険法第18条第1項及び第2項の規定に基づき同条第4項に規定する自動変更対象額を変更する件(平成29年厚生労働省告示第228号) 
■雇用保険法第19条第2項の規定に基づき同条第1項第1号に規定する控除額を変更する件(平成29年厚生労働省告示第229号) 
■雇用保険法第61条第7項の規定に基づき同条第1項第2号に規定する支給限度額を変更する件(平成29年厚生労働省告示第230号)
 
雇用保険の自動変更対象額、いわゆる収入控除額、支給限度額が変更された。
〔平成29年8月1日適用〕 

[雇用保険法] 
雇用保険法施行規則の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第61号) 
日雇労働被保険者の給付の関係の支給手続について、所要の整備を行うこととされた。
〔平成29年5月1日施行〕 

[労働保険徴収法] 
労働保険の保険料の徴収等に関する法律の規定に基づき雇用保険率を変更する件(平成29年厚生労働告示第70号) 
平成29年度(平成29年4月1日から平成30年3月31日まで)の雇用保険率が告示された。
〔平成29年4月1日適用〕 

[雇用保険法] 
雇用保険法等の一部を改正する法律(平成29年法律第14号) 
■雇用保険法等の一部を改正する法律の施行に伴う厚生労働省関係省令の整備等に関する省令(平成29年厚生労働省令第54号)
 
就業促進及び雇用継続を通じた職業の安定を図るため、雇用保険の基本手当、移転費、教育訓練給付及び育児休業給付の拡充、職業紹介事業の適正な事業運営を確保するための措置の拡充並びに育児休業期間の延長を行うほか、失業等給付に係る保険料率の引下げ等の措置を講ずることされた。
〔“公布の日(平成29年3月31日)”から“公布の日から起算して3年を超えない範囲内において政令で定める日”までの間に、段階的に施行〕
また、平成29年4月1日及び平成29年8月1日に施行される規定について、必要な厚生労働省令が定められた。 

[労働安全衛生法] 
労働安全衛生規則等の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第29号) 
産業医制度等を見直すこととし、労働安全衛生規則等の一部を改正することとされた。
〔平成29年6月1日施行〕 

[確定拠出年金法] 
確定拠出年金法施行規則の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第28号) 
「確定拠出年金法等の一部を改正する法律(平成28年法律第66号)」の一部の施行に伴い、平成30年1月1日から、確定拠出年金の掛金の年単位等での拠出が認められることになることから、確定拠出年金法施行規則における規定・様式について、必要な整備等を行うこととされた。
〔平成30年1月1日施行〕 

[国民年金法] 
公的年金制度の持続可能性の向上を図るための国民年金法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(平成29年政令第37号) 
平成29年4月1日から、特定適用事業所以外の適用事業所(従業員数500人以下)においても、労使合意に基づく適用拡大の申出により、特定適用事業所と同様に、適用拡大の取扱いを受けることが可能となるが、この規定によって、短時間労働者として被保険者となる者について、年金の支給停止に関する所要の経過措置を設けることとされた。
〔平成29年4月1日施行〕 

[男女雇用機会均等] 
男女雇用機会均等対策基本方針を制定する件(平成29年厚生労働省告示第72号) 
運営期間を平成29年度からおおむね5年間とする「男女雇用機会均等対策基本方針(第3次)」が制定された。
〔平成29年4月1日適用〕 

[労働安全衛生法] 
労働安全衛生規則等の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第16号) 
@労働安全衛生規則等における本籍地の記載を求める様式等について、本籍地に関する項目を削除する等の改正を行うこととされた。また、A危険物乾燥設備の爆発戸等に関し所要の改正を行うこととされた。
〔@は平成29年4月1日施行、Aは平成29年6月1日施行〕 

[健康保険法]
健康保険法施行規則等の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第15号) 
短時間労働者に対する社会保険の適用拡大について、平成29年4月1日から、特定適用事業所以外の適用事業所(従業員数500人以下)においても、労使の合意に基づき、特定適用事業所と同様に、適用拡大の取扱いを受けることが可能となることから、健康保険法施行規則、厚生年金保険法施行規則などについて、所要の規定の整備を行うこととされた。
〔平成29年4月1日施行〕 

[厚生労働大臣が定める現物給与の価額]
厚生労働大臣が定める現物給与の価額の一部を改正する件(平成29年厚生労働省告示第30号) 
厚生労働大臣が定める社会保険及び労働保険に係る現物給与の価額について、その一部を改正することとされた。
〔平成29年4月1日適用〕 


  法令別  

  労働基準法・労働関係各法 
  労働安全衛生法 
  労災保険法 
  雇用保険法 
  徴収法 
  労働一般・社会一般 
  健康保険法 
  国民年金法 
  厚生年金法 
  その他 



   通知・事務連絡  


  労働基準局 
  職業安定局 
  保険局 
  年金局 

過去の法令・通知は下記で検索ください
   厚生労働省令等データベースサービス 






総務省 法令検索システム

 

外山法律事務所 小
企業法務・経営支援 


医療法務・経営支援 
 

相談から解決までのフロー 



【社会保険労務士(社労士)について】



OFFICE
Toyama Associates
 外山アソシエイツ

法律事務所
社会保険労務士事務所
Medical Activatores−医療機関支援


▶ オフィス&アクセス
〒530-0047
大阪市北区西天満4−11−22
阪神神明ビル3階
外山法律事務所内
TEL:06-6316-1777
FAX:06-6316-7117

 フォームでのお問合せ
 メールでのお問合せ

 

 
 

PDEファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ソフトはアドビシステム社から無料でダウンロードできますので、アイコンをクリックしてお使いください。