法律文書 リーガルチェック
法律文書 リーガルチェック

契約・取引・示談などの契約書、その他の法律文書をチェックいたします。
貴社で作成された文書、他から受け取った契約書等もチェックいたします。

□■企業の運営・経営上のご相談を対象としています■□


   特徴  


メール・ファックスで法律書類のリーガルチェックをいたします。
1 法律書類チェック
   @契約書 A覚書 B示談書 C内容証明・・・等
2 リスクチェック
   事案が紛争に至った際の、損害賠償・契約解除・敗訴などのリスクの把握
3 セカンドオピニオン

□■ご相談内容については、弁護士法の規定に則り、秘密厳守いたします■□


   内容 


❐ メール・ファックス・面談での法律相談です。電話相談はできかねますのでご了承願います。
❐ 必要があれば、一般的なひな型の添付もいたします。
❐ 書類・報告書作成、相手方との交渉、契約・交渉・会議の立ち会い、代理等は含みません。お受けする場合は、別途、手数料がかかります。
❐ 資料を精査しなければ判断できない案件においては、資料開示をお願いすることがあります。開示をご了解いただけない場合は、一般的な回答にとどまるか、回答できない場合もあります。
❐ 1案件毎の決済方式で、お支払いは、銀行振込または現金でお願いいたします。
 (1案件につき、ご質問・回答、各1回の往復をいいます。)


   ご相談の流れ  


1 まず、メールまたはお電話でご連絡ください。
   相談メールに下記事項を明記してください。
   [確認事項] ご相談者の「企業名」「住所」「電話番号」「担当課」「担当者名」
2 初回相談の際、確認のためご担当者に連絡(原則電話連絡)をさせていただきます。
   ※2回目以降やご利用いただいたことのある場合は、確認連絡は行いません。
3 メール・ファックスにて回答いたします。
   ご希望があれば、別途、日程調整のうえ、面談でご説明やご相談をさせていただきます。
4 回答メール到着後7日以内に、お知らせした当事務所口座に相談料をお振り込みください。

安心相談
※お申し出のあった担当者以外の方に内容をお話しすることはいたしません。
※原則、確認連絡・回答返信等、必要のあるとき以外、こちらから連絡することはいたしません。

お願い
※2回目以降の相談時点で、支払期限後の未払い相談料が存する場合は、恐れ入りますが、お支払い確認後に回答させていただきます。


   相談料  


 ❐ 1案件 10ページまで     50,000円+消費税 
        11ページから     別途加算
 ❐ 同一案件の追加相談    10,000円+消費税

   ※ チェックは、ページ数(1ページ=文字数40字×行数40行)と形式により設定しております。
      お問い合せいただければ、事前に見積もりをご提示いたします。




□■ご連絡いただく際は、ホームページをご覧になった旨、お申し出、またはお書き添え願います■□






OFFICE

Toyama Associates
  外山アソシエイツ

  外山法律事務所
  Medical Activatores
   −医療機関・介護施設支援

  オフィス&アクセス
  〒530-0047
  大阪市北区西天満4-11-22
  阪神神明ビル3階
  TEL:06-6316-7111
  FAX:06-6316-7117



お問合せ  

 
外山法律事務所 小

 

PDEファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。ソフトはアドビシステム社から無料でダウンロードできますので、アイコンをクリックしてお使いください。

 


リーガル・チェック 
❐ 法律文書のチェック
  契約・取引・示談・その他
  法律関係の文書
❐ リスクチェック
❐ セカンドオピニオン